スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉佐那 ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)

 坂本龍馬(1835~67)を思い続け、生涯独身のまま世を去った女性剣士、千葉佐那(1838~96)。NHK大河ドラマ「龍馬伝」で女優の貫地谷(かんじや)しほりさんが佐那役を演じて以来、甲府市の清運寺にある佐那の墓を訪ねる人が急増している。田中宏昌(こうしょう)住職は「佐那のいちずな姿が人をひきつけるのでは」と話している。【水脇友輔】

 清運寺の一角にある佐那の墓石には「千葉さな子墓」「明治二十九年十月十五日逝 坂本龍馬室」と刻まれている。「龍馬室」とは龍馬の妻という意味。佐那は晩年、周囲に「龍馬のいいなずけだった」と語っており、彼女を思いやって記されたとみられる。

 ドラマ「龍馬伝」で貫地谷さんは美しく勝ち気な佐那役を演じている。田中住職によると、昨年1年間の墓参者は200人ほどだったが、今年はドラマが始まった1月から2カ月間で既に400人近くが訪れた。以前は剣道の必勝祈願に来る人や熱狂的な龍馬ファンがほとんどだったが、最近は高校生から高齢者までさまざま。龍馬の故郷である土佐・桂浜の小石や龍馬の人形を供える人もいるという。

 佐那は北辰一刀流の開祖、千葉周作の弟定吉の長女。同流の免許皆伝を受けるほどの腕前だった。龍馬は1853(嘉永6)年に江戸にあった定吉の道場に入門し、彼女と出会ったとされる。1863(文久3)年には姉の乙女にあてた手紙で「この話は人にゆ(言)はれんぞよ。すこしわけがある」と前置きし、佐那について「馬によくのり剣も余程手づよく、長刀(なぎなた)も出来、力はなみなみの男子よりつよく」、初恋相手とされる平井加尾より「かほ(顔)かたち少しよし」と記していた。

 龍馬が暗殺された後、佐那は家伝だった灸(きゅう)を生かし東京・千住に「千葉灸治院」を開業。自由民権運動家の板垣退助も治療した。板垣の紹介で甲府出身の自由民権運動家、小田切謙明も治療し、小田切夫妻と懇意になった。58歳で病死し、東京の寺に埋葬されたが、無縁仏となることを哀れんだ謙明の妻豊次が分骨して小田切家の菩提(ぼだい)寺である清運寺に墓を建てたと伝えられる。

【関連ニュース】
余録:坂本龍馬
雑記帳:下関だって龍馬ゆかりの地…長府博物館が資料公開
ちみキャラ龍馬伝:2頭身の可愛い龍馬が登場 大河ドラマロゴ入りTシャツや携帯アプリも
オリコン本ランキング:司馬遼太郎「竜馬がゆく」がトップテン入り 「龍馬伝」効果で
武田鉄矢:「やっぱ“福山龍馬”には負ける」 “日本一のファン”が「私塾・坂本竜馬」出版

「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
両陛下が京都にご到着 国際内分泌学会議のオープニングセレモニーにご出席(産経新聞)
普天間移設先2案、社民・福島党首が反対表明(読売新聞)
18歳少年?の遺体を工事現場に埋める 容疑の知人男逮捕 (産経新聞)
長男殺害容疑、父を再逮捕=家族3人死亡事件-宮崎県警(時事通信)
スポンサーサイト

足利事件の再審 菅家さんに無罪判決(産経新聞)

 平成2年に栃木県足利市で当時4歳の女児が殺害された「足利事件」で、無期懲役刑が確定し、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審判決公判が26日午前、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。佐藤裁判長は、菅家さんに無罪を言い渡した。平成3年12月の逮捕から約18年ぶりに菅家さんの名誉回復が実現した。

 検察側は判決後、裁判所に控訴しないことを申し立てる「上訴放棄」の手続きを取る方針で、同日午後にも菅家さんの無罪が確定する見通し。

 最高裁によると、死刑や無期懲役が戦後に確定した重大事件の再審公判で、無罪が言い渡されたのは平成元年の「島田事件」以来で6件目。

 昨年10月21日の初公判以降、約半年にわたり、計6回の審理が行われてきた。

 公判では、佐藤裁判長が「有罪判決の誤りを確認するために、必要な証拠を調べることは再審の枠内」とし、再審開始の決め手となったDNA型再鑑定を行った大学教授や警察庁科学警察研究所(科警研)の所長の証人尋問を実施。また、元検事が菅家さんを取り調べた様子を録音したテープの再生と、元検事の証人尋問も行われた。

 2月12日の第6回公判で、検察側は菅家さんの無罪を求める論告を行った後、「取り返しのつかない事態になったことを誠に申し訳なく思う」と謝罪。これに対し、弁護側は誤判原因の解明を求めていた。

 菅家さんは、殺人容疑などで平成3年12月に逮捕、起訴された。再審請求即時抗告審でDNA型の再鑑定を実施した結果、遺体に付着した体液と菅家さんのDNA型が一致しないことが判明。昨年6月に釈放され、再審開始が決定した。

【関連記事】
足利再審判決後に市民集会 「無罪判決を祝いたい」
足利再審 検察当局、控訴しない方針
足利事件 誤判原因は解明されたのか
足利再審 異例のテープ再生 生々しい取り調べを再現
「判決後、速やかに」 足利事件検証 結果公表で本部長
あれから、15年 地下鉄サリン事件

高杉晋作の遺品展示、下関市議会委「了解必要」(読売新聞)
日本IBMが循環取引関与=ニイウスコー粉飾-監視委(時事通信)
「日医の改革」で小松氏ら論客3人が講演(医療介護CBニュース)
小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
カルト対策で連携強化=78大学が情報交換-入学シーズンは要注意(時事通信)

<科学部>がんばれ…中高100校に振興機構が活動資金支援(毎日新聞)

 部員減少などで衰退傾向にある中学・高校の「科学部」のテコ入れに、科学技術振興機構(JST、北澤宏一理事長)が乗り出す。意欲的なプロジェクトを公募し全国100の科学部に3年間、最大150万円の活動資金を支援する計画で、来年度予算に4000万円を盛り込んだ。「クラブ活動から、世界で活躍する独創的な人材が育ってほしい」と期待している。

 科学部は天文部、生物部、地学部、数学研究会などさまざまな名称で活動する部の総称。高校の文化部の全国組織「全国高等学校文化連盟」(高文連)の08年の実態調査によると、全国の高校の約3割に当たる1836校に科学部があり、部員は計約1万8000人(推定)。しかし地味なイメージに加えて活躍が目立つ運動部に生徒が流れがちで、部員不足が慢性化。配分される部費も相対的に少なく、活動しづらい状況がある。高文連の06年の調査では「顧問が運動部と掛け持ちで積極的にかかわれない」「入部者が少なく休止状態」「運動部の部費は年70万円なのに科学部はわずか1万円」などの声が寄せられた。

 計画では、3年かけて取り組む研究テーマやプロジェクトを、全国の科学部を対象に公募。専門家による委員会が100件を選び、高校で年50万円、中学で30万円を3年間支給する。近隣の大学や博物館、他校や地域のNPOなど、他団体と連携することが条件だ。

 高文連自然科学専門部事務局長を務める北海道札幌北陵高校の八重樫和寿教諭(理科)は「活動を通して養われる自然観や探究心、考える力は、進路にかかわらず大切な素養。パッとしない科学部が活性化するきっかけになってほしい」と話す。【元村有希子】

【関連ニュース】
<最近注目の文化部・書道部>書の甲子園:大阪市立美術館で開幕

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)
ホンヨモ!セッション 南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ-「2年で制度化への道筋を」(時事通信)
雑記帳 「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
「違法拘束で採尿」覚せい剤事件の男性無罪(読売新聞)

元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故-兵庫(時事通信)

 JR福知山線脱線事故の遺族らでつくる「4・25ネットワーク」の例会が21日、兵庫県宝塚市で開かれ、事故当時JR西日本の専務だった坂田正行氏が参加、遺族に謝罪した。JR西の元幹部が例会に出席したのは初めてという。
 例会は非公開。坂田氏は遺族の求めに応じて参加し、約20人を前に1時間半ほど話した。終了後、坂田氏は報道陣に「(事故から)5年間の思いを話した。一人でも多くの方におわびしたかったが、今まで勇気がなかった」と述べた。
 坂田氏は事故後、関連会社の社長に就任したが、遺族の批判を受け退任。現在はJR西の嘱託として被害者対応などを担当している。
 長男を亡くした木下広史さん(51)=同県三田市=は「具体的な話はなかったが、出てくることに意味がある。当時の役員と話せる機会が、やっと持てた」と話した。 

【関連ニュース】
重傷の近大生が卒業=「一日一日必死だった」
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向
2000個、追悼のともしび=通行人も参加、福知山線事故
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討
JR西日本、企業倫理委の社外メンバーは4人=23日に第1回開催

米の現行案以外の受け入れ、首相が期待感(読売新聞)
小林議員と民主党執行部 「辞職」最終調整へ(産経新聞)
閣僚ら「生方問題」発言集(産経新聞)
スプリングキャンペーン埼玉県所沢市【バイクパーク所沢駅東口】期間限定!!今なら礼金サービス!!この機会に、自分のバイク保管庫を検討されてはいかがでしょう。
東京でサクラ開花宣言、平年より6日早く(読売新聞)

<いじめ?>同級生暴行の様子ビデオ撮影 中国地方の中学で(毎日新聞)

 中国地方の市立中学で、3年生男子が同級生数人にいじめられているような音声付き映像を、男子同級生がビデオ撮影していたことが分かった。撮影した動画は一時、インターネットの動画サイトにも掲載された。地元の市教委はいじめの疑いがあるとみて、学校や生徒から事実関係を聴いている。

 市教委などによると、映像は教室内で3年生男子4人が1人の男子を押し倒し足で顔をけったり、平手打ちする様子を映している。その光景を見て笑う女子生徒も映っていたという。撮影は別の男子同級生で、映像は少なくとも2種類あり、先月14日の昼休みに教室や音楽室で撮影した。2月下旬に動画サイトに投稿されたが、撮影した同級生が削除したという。

 今月14日夜、市に匿名の通報があり、市教委が調べて判明。中学校は15日、PTAを対象に説明会を開き、経緯を説明した。

 同校教頭は「重く受け止めている。今後のことは市教委と相談してきちんと対応していきたい」と述べた。

【関連ニュース】
中2自殺:「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委
鹿児島中2自殺:いじめが原因か 学校のアンケートで浮上
自殺:鹿児島で中2男子死亡 遺書なく学校で原因調査へ
中2自殺:「遺書に名」生徒ら提訴 岐阜・瑞浪
中2自殺:いじめ示唆のメモ公開 市教委は「確認できず」

来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く(医療介護CBニュース)
朝鮮学校無償化適用 首相「決めてない」(産経新聞)
<亀井郵政相>郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委(毎日新聞)
承認内容の見直しなど要求―薬害イレッサ原告・弁護団(医療介護CBニュース)
首相動静(3月18日)(時事通信)

中3が車暴走、警察車両に衝突(スポーツ報知)

 茨城県警土浦署は13日、運転する車で県警の捜査車両にぶつかったとして、公務執行妨害の疑いで、中学3年男子生徒(15)を現行犯逮捕した。13日午前5時40分ごろ、茨城県かすみがうら市の路上で、運転していた軽自動車を県警機動捜査隊の車に衝突させた疑い。

 土浦署によると、車には小美玉市内の中学2年生の少年3人も同乗。運転していた少年は10日に卒業したばかりで、高校に進学予定だった。

 13日午前5時15分ごろ、7日に茨城県石岡市で盗難届が出された車を巡回中の石岡署員が発見。停止を求めたが、逃走したため追跡。男子生徒の車は約8キロ離れた現場で警察車両に前後を挟まれ、バックして逃げようとして捜査車両前方のバンパーにぶつかった。

 【関連記事】
茨城県警 捜査車両 公務執行妨害 を調べる

相次ぐ不祥事、東京医大理事の大半が辞表(読売新聞)
アカデミー賞 「ザ・コーヴ」波紋 和歌山イルカ漁映画(毎日新聞)
朝鮮学校、無償化検討 個人崇拝の実態無視 教科書で金父子・先軍礼賛(産経新聞)
<長谷川等伯展>来場者が20万人を突破 東京国立博物館(毎日新聞)
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」-警視庁(時事通信)

公明修正要求、一部受け入れ=子ども手当法案で与党(時事通信)

 与党3党は10日、子ども手当支給法案について、公明党から出ていた修正要求の一部に応じることを決めた。 

工場火災 東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし(毎日新聞)
朝鮮学校も無償化対象に=日教組(時事通信)
支持率低下、「政治とカネ」も=官房長官(時事通信)
高速道路をママチャリで走行=大阪〔地域〕(時事通信)
地下鉄で「衝突の恐れ」=ポイント上で緊急停車-大阪市(時事通信)

日赤が医療チーム派遣=チリ大地震(時事通信)

 南米チリで起きた大地震で、日本赤十字社は11日、医療チーム5人を成田空港から現地に派遣した。医療資機材の設営と現地医療スタッフの支援をする。チームは2週間後に帰国する予定。
 チームは医師1人、看護師1人、技術者3人。損壊した病院の駐車場にテントの病棟を設置し、医療活動を手助けする。現地医療スタッフには、直接資機材の使い方などを指導する。 

【関連ニュース】
【特集】2010年チリ大地震~M8.8の巨大地震~
【特集】ハイチ大地震取材体験記~被災地の1週間~
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔写真特集〕2010年チリ大地震~日本にも津波~
チリ大地震、M8.8に修正=気象庁が再解析

首相動静(3月6日)(時事通信)
エスカレーター歩くなキケン!! 全国の地下鉄、禁止呼びかけ 転倒事故相次ぐ(産経新聞)
堀江被告の資産差し押え=テレビなど、元株主申し立て-東京地裁(時事通信)
高2死亡で男子生徒書類送検=アーチェリー練習、矢刺さる-重過失致死容疑・警視庁(時事通信)
学校運営「校長より職員会議」8割 道内公立校、「法逸脱」状態 (産経新聞)

年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら(時事通信)

 古川元久国家戦略室長(内閣府副大臣)は4日の記者会見で、年金制度の抜本改革に向けた閣僚協議会の初会合を8日に開くことを明らかにした。夏ごろに新制度構築に当たっての基本原則を取りまとめ、制度設計の議論に入る。
 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で、現在の厚生、国民、共済の3年金を一元化し、消費税を財源とする「最低保障年金」を創設してすべての人が7万円以上の年金を受け取れるようにすることを掲げた。会見で、古川氏は「最低限これだけの条件は満たしてなければいけないという基本原則を決めていくのが、まずは大きなテーマだ。まとめるまでには数カ月はかかる」と述べた。
 協議会は、鳩山由紀夫首相を議長に、菅直人副総理兼財務相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、原口一博総務相、川端達夫文部科学相、長妻昭厚生労働相、枝野幸男行政刷新担当相で構成。古川氏が事務局長を務める。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

覚醒剤密輸 最多の102件摘発 東京税関(産経新聞)
<東京大空襲>墨田区役所に「平和のオブジェ」(毎日新聞)
事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響(産経新聞)
妻殺害の男に懲役10年=裁判員「遺体写真ショックだった」-高知(時事通信)
<覚せい剤使用>光GENJI元メンバーに懲役2年求刑 (毎日新聞)

<萩原朔太郎>マンドリン曲がCDに 音楽家への思いが結晶(毎日新聞)

 詩人の萩原朔太郎(1886~1942年)が作ったマンドリン曲「A WEAVING GIRL(機織る乙女)」が初めてCDに録音され、この曲をメーンにしたCDが今秋に発売される予定だ。詩作の一方でマンドリンに打ち込み、音楽家を夢見ていた朔太郎の思いが結晶した曲は注目されそうだ。

 朔太郎が初詩集「月に吠(ほ)える」(1917年刊行)を出す前に、前橋の実家で作曲したとみられる。自身が主宰のマンドリンクラブなどで演奏していたが、その後は忘れられていた。

 制作を企画したキングレコードの宮山幸久プロデューサーが、前橋文学館に保存されていたオリジナル楽譜を探し当てた。朔太郎は題字や署名、アンダンテ・カンタービレ(歩く速さで歌うように)など、すべてアルファベットで書いていた。

 宮山さんはマンドリン奏者の高柳未来(みき)さんに演奏を依頼。イ長調で約4分の曲はリアルさと幻想性を兼ね備え、機の糸が切れたり、糸が紡ぎ直されたりする様子を細かに表現している。

 高柳さんは「リズムと間が素晴らしく、弾くうちに乗ってくる」、宮山さんは「奇妙な和音もあるが、それが『月に吠える』の感覚を思い出させる」と話す。同文学館の須川武則館長は「朔太郎の多面性が分かる」と喜んでいる。【梅津時比古】

船形山遭難 3日早朝に「みんな元気」 不明者から電話(毎日新聞)
平成22年度予算案が衆院通過(産経新聞)
<ひき逃げ?>部活から帰宅途中の高校生 路上で死亡 岐阜(毎日新聞)
「生活費に困って…」 ひったくり容疑で男を逮捕 警視庁(産経新聞)
岡田外相が北海道訪問 政権発足半年、北方領土進展なし(産経新聞)

<子どもホスピス>開設目指しNPO代表が奔走 神奈川(毎日新聞)

 子どものためのホスピスを作りたい--。全国の小中学校で毎年150回の「いのちの授業」をしているNPO法人「生きるちからVIVACE」の代表、甲斐裕美さん(40)が日本初の子どものホスピスを作る準備を始めた。2年後、神奈川県大磯町にオープンさせる。

 96年に大人のホスピスでボランティアを始めた甲斐さん。医師とのかかわりを持つようになり、命の危機にある子どもとその家族が大人以上に過酷な状況だと知り、居場所づくりに乗り出した。

 東京都大田区内の小学校で2月に行った「いのちの授業」。6年生に子どものホスピスのイメージを問うと、「収容所みたいな感じ?」「隔離されている」「小さい子の老人ホーム」との答えが返ってきた。甲斐さんは「死ぬ人がいる所ではなく、誰よりも一生懸命生きている人がいる所」と教えた。

 小児がんや多くのケアが必要な肢体不自由児とその家族も使え、自分の家にいるように過ごせる場所をめざす。VIVACEは聖路加国際病院の細谷亮太副院長ら小児科医のスタッフもおり、協力を約束している。

 予定地は大磯町の約2万1000平方メートル。3年前に肺がんで亡くなった義父が、「苦しんでいる人のために使って」と3棟の中古住宅を残してくれたのだ。

 大きな窓と広いリビングのある棟は子どもたちの滞在用に、新潟県の古民家の建材を使った棟はスタッフルームとして使う。映画「となりのトトロ」に出てくるような昭和初期の古民家は遊び場に考えている。

 子どもを看護する親の精神的・肉体的負担は少なくない。浜松市の加藤真弓さん(47)は、14年前に7歳の息子、将貴君を脳幹部腫瘍(しゅよう)で亡くした。治療方法がなくなってから8カ月、4階のアパートでケアし、みとった。下の子は1歳と3歳だった。「平日はほとんど一人。体と気持ちが休まる施設がどれだけほしかったか」。今は、8割以上が治るといわれるが、小児がんの治療は過酷だ。「子どものホスピスは本当に必要。見通しが立ってきたのがうれしい」と話した。

 ホスピス実現には多くの資金が必要だ。甲斐さんは理解を広めようと、今月8日、東京都内のホテルでチャリティー講演会も計画している。【本橋由紀】

外国たばこ、値上げ認可=財務省-マールボロ340円に(時事通信)
出頭の男、7年前の放火供述=3人死傷、裏付け捜査-大阪府警(時事通信)
時効撤廃法案、12日閣議決定へ=民主が了承(時事通信)
病腎移植、きょう臨床研究2例目実施 親族間移植は初(産経新聞)
「金」チヂミ大盛況!コリアタウン新大久保は、もう前祝い(スポーツ報知)

<奈良5歳児餓死>逮捕の母親 夫から日常的に暴力(毎日新聞)

 奈良県桜井市の吉田智樹君(5)が十分な食事を与えられず餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親のパート店員、真朱(まみ)容疑者(26)が、夫の博容疑者(35)からドメスティックバイオレンス(家庭内暴力、DV)を受けていたことが関係者への取材で分かった。真朱容疑者は「長男の顔が夫と似ていて腹が立った」と供述しているが、DVが虐待の引き金になったとみられる。

 両容疑者は03年5月に結婚し、04年7月に智樹君が生まれた。関係者によると、真朱容疑者は長女を妊娠中「夫に腹をけられた」と訴えてきたといい、DVを継続的に受けていた可能性がある。さらに博容疑者は、妻が他の男性と親しくしていると疑い、つきまとうようになった。元同僚の主婦(38)らによると、真朱容疑者は夫について「コンビニに行く時も、監視するようについて来る」と漏らし、元上司の男性(48)にも「夫はストーカーみたい」と話し、不満を募らせていた。

 捜査関係者によると、真朱容疑者は約3年前から夫と不仲になり、「うっ憤がたまった時に、長男が夫のように見えてくる」と供述しており、夫のDVやストーカー的な行動に対する怒りや不満が、長男への虐待につながった可能性が浮上している。真朱容疑者は「私が母親じゃなかったら元気で育っていたと思う」と言い、泣きじゃくったという。

 智樹君の葬儀は5日、桜井市内で親族だけで営まれた。【上野宏人、山崎一輝】

【関連ニュース】
5歳児餓死:「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述
虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
石巻2人刺殺:宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ
石巻2人刺殺:DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」
発信箱:恋愛教育=磯崎由美(生活報道部)

<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
シリコンウエハー販売で脱税容疑、会長ら逮捕(読売新聞)
北海道・根室で30センチの第一波観測(産経新聞)
青森~宮城で3メートル級大津波か 午後1時以降、太平洋沿岸でも恐れ(産経新聞)
<歯周病シンポ>東京で開く 300人が集まり熱心に聴く(毎日新聞)

出頭要請14回無視、スピード違反の男逮捕(読売新聞)

 速度違反自動監視装置(オービス)で違反を検知された後、1年7か月にわたり出頭しなかったとして、埼玉県警交通指導課と武南署は25日、千葉県流山市東深井、自動車整備工菊池徹容疑者(40)を道交法違反(速度超過)容疑で逮捕した。

 発表によると、菊池容疑者は2008年6月3日午後、埼玉県川口市の国道で、時速97キロで乗用車を運転し、法定速度を37キロ超過した疑い。

 7月以降、文書や自宅訪問など計14回にわたって出頭するよう要請されていたが、応じなかったという。

<衆院予算委>自民、審議拒否続ける(毎日新聞)
<指定暴力団>稲川会の角田会長が病死(毎日新聞)
振り込め詐欺、だまされたふり作戦で1日2人逮捕(読売新聞)
「私にも責任」石川議員、離党後初の街頭演説(読売新聞)
<将棋>羽生名人への挑戦権争い 2日にA級順位戦最終局(毎日新聞)

シリコン販売で3億円脱税容疑、役員を逮捕へ(読売新聞)

 太陽光パネルに使用するシリコンウエハーのリサイクルによる売り上げを隠し、約3億円を脱税した疑いが強まったとして、甲府地検は、山梨県都留市の素材メーカー「オプト」を法人税法違反の疑いで立件する方針を固めた。

 26日にも同社役員から事情を聞き、容疑が固まり次第、逮捕する。同社は太陽光発電ブームに乗って売り上げを伸ばしており、関係会社に売り上げを付け替えて脱税した疑いがあるという。

 関係者によると、同社は、大手化学メーカーの関連会社から製造過程で不要となったシリコンの端材を仕入れて再加工し、大手化学メーカーなどに販売している。

 オプトは、同社役員が役員を務める関連会社「笛吹」(山梨県笛吹市)に売り上げを付け替えたうえで、同県内の電子部品メーカーから端材を仕入れたかのように装って架空の仕入れ代金を計上して所得を圧縮。2007年8月期までの3年間で約17億円の法人所得を隠し、法人税約3億円を脱税した疑いが持たれている。笛吹も08年までの2年間に約7億円の法人所得を隠した可能性があるという。

 民間信用調査会社などによると、オプトは太陽光発電ブームに乗って一気に業績を拡大させ、03年に12億円だった売上高は08年には340億円に達した。

普天間移設問題 「県外」要求意見書 沖縄県議会が可決(産経新聞)
「子どもたちを守るワクチンの普及を」(医療介護CBニュース)
<衆院予算委>後期高齢者医療で上げ幅抑制を示唆 厚労相(毎日新聞)
もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに-原子力機構(時事通信)
普天間問題 米、1500メートル滑走路を要求 シュワブ陸上案難航も(産経新聞)

「子どもたちを守るワクチンの普及を」(医療介護CBニュース)

 「有効性と安全性が確立しているワクチンは、すべての子どもたちに打ってあげたい」―。国立病院機構三重病院国際保健医療研究室長の中野貴司氏は2月23日、ワイス主催の小児用肺炎球菌ワクチン・プレべナーの発売記者発表で講演し、肺炎球菌ワクチン接種の普及の必要性を強調した。また、インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチンとのセットでの接種が侵襲性肺炎球菌感染症(IPD)予防に有効であるとも指摘した。

 プレべナーは約90種ある肺炎球菌のうち、特に小児で細菌性髄膜炎などIPDにつながる7種を予防する。ワイスによると、2000年から定期接種の対象となった米国では、その前後で7種の肺炎球菌によるIPDの発症が98%減少したという。現在101の国と地域で発売され、45の国と地域で定期接種の対象に指定されているが、日本は98番目の発売国で、任意接種となる。

 中野氏によると、細菌性髄膜炎は髄膜や脳脊髄液に細菌が侵入し、感染することにより起こる病気で、▽特異的な初期症状が少ない▽1歳前後の乳児や低年齢児が多くかかる▽後遺症、死亡のリスクがある―といった特徴がある。

 細菌性髄膜炎の原因については、そのほとんどを肺炎球菌(31.1%)とHib(60.3%)で占めるが、肺炎球菌が原因の場合の方がより予後が悪いという。中野氏は、それぞれのワクチン接種によりほとんどをカバーできるとし、「両方セットでの接種が大事だ」と述べた。

 プレべナーの接種対象は、生後2か月から9歳までの小児。ワイスによると、国内臨床試験での副反応は他のワクチンと同様、赤みや腫れといった注射部位の症状や発熱など。既存の肺炎球菌ワクチンのニューモバックス(万有製薬)では、2歳未満の乳幼児では免疫機能が未発達で、十分な効果が期待できず、主に高齢者に対する接種が推奨されているという。


【関連記事】
他部門の寄与、コストカットで難局回避へ―米製薬大手の7―9月期決算
小児用肺炎球菌ワクチンを国内初承認
子宮頸がん予防ワクチンの承認を了承―薬食審薬事分科会
国内初の子宮頸がん予防ワクチンなど年内承認へ―厚労省
大物ワクチン製剤、国内申請へ

インダストリアルデザイナー 皆川正氏死去(産経新聞)
天賞堂事件の爆窃団、押収品に長野などの被害品(読売新聞)
25日から2次試験=前期は26万人出願-国公立大入試(時事通信)
消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス-1月(時事通信)
燃焼する大阪府市論争の行方は… 橋下府政ウオッチ(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。